愛人 不倫について

yvagd02.exblog.jp
ブログトップ

愛人 不倫

出会い 不倫
ここまで自分が彼女にのめりこむとは思わなかった。
僕は結婚して5年になる妻がいて、3歳になる子供がいる。
公私ともに満たされていて不満はなく、むしろ恵まれていると思っていた。
自分が愛人を作り、不倫をするなんて考えもしなかった。
でも、きっかけは出会い頭みたいなものだ。
その日、僕は一人会社に残り残業していて、帰る前に一服しようと思い、同じフロアにある喫煙所に行った。
そこには同じフロアの別の会社の女性が一人いて、涙を流していた。
お磨けず女性の泣いている姿を見た僕は、そのままいるか、出たほうがいいか迷っていると、
「ごめんなさい。大丈夫ですから」
そう言って僕に声をかけた。
僕は戸惑いながら、軽く会釈をしてタバコに火を付けた。
「大丈夫ですか?」
思わず声をかけると、彼女はニコっと笑って頷いた。
そしてそのままオフィスに戻り、片付けをして帰ろうと思いエレベーターホールに行くと、さっきの女性がいた。
女性はさっきのことを詫び、
「良かった一杯いきませんか?」
と誘ってきた。
二人とも少し飲みすぎたのかもしれない。
彼女は僕に身を寄せて、僕の肩に頭を乗せていた。
そして店を出ると、僕たちは自然に、それが当たり前のようにホテルに入っていった。
ベッドの上の彼女はとても激しく、僕は今までに感じたことがないほどに興奮をした。
家族のことも、罪悪感も頭の中に一切なかった。
ただ彼女とのセックスにのめり込んだ。
その夜以来、彼女とは週1回のペースで会うようになった。
彼女は僕が既婚者であることも知った上で、愛人というポジションでもいいから、側にいたいと言ってくれた。
僕も彼女を手放したくなかった。
出会ってしまったのだ。
不倫にのめり込む自分に驚きながらも、抗えない自分もいる。
熟女 人妻
婚活 アプリ
[PR]
# by yvagd02 | 2013-12-18 21:13